東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
人・社会・地球環境のWellness(健康増進)の実現
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

ウェルネス講座

2018.7.8 “種子”を守る! 今わたしたちにできること

●日時: 2018年7月8日(日)13:30~17:00
●会場: (株)ホリスティックウェルネス(東京都港区六本木7-4-14-2F)
●参加費:4,000円(7月5日までの事前振り込み3,500円)
懇親会(希望者のみ)は別途2,000円
●講師: 印鑰 智哉(いんやくともや)

 


“種子”を守る! 今わたしたちにできること

今、私たちの食の基本となる種子が危なくなっています。
そこで、私たちはラテンアメリカでの種子をめぐる闘いを描いたドキュメンタリー映画の上映会と
種子法廃止問題に精通している印鑰智哉氏をお招きした講演会を企画しました。
日本の未来のために是非ご参加ください。

 

inyaku_3

inyaku_2

 

第1部・・・ 映画上映『種子―みんなのもの? それとも企業の所有物?』(60分)

第2部・・・印鑰智哉氏による講演会『日本の種子はどうなる?』(100分)

希望者は17:00~18:30に軽食が付いた懇親会をお楽しみください

 

<講演概要>
種子と私たちの関係が今日ほど問われる時代はないのかもしれません。
このまま無関心でいれば、種子は多国籍企業の所有物となり、
その種子と農薬と化学肥料を使わない限り、農業ができない時代になってしまうでしょう。
種子は先祖からいただき、そして子孫へと引き継いでいくべき公共の財産。
種子は私たちの命を支え、文化を形作ってきた、かけがえのない存在。
伝統的な祈りの中に必ず種子は登場します。
しかし、今、私たちはその重要性を忘れてしまっているかもしれません。
主要農作物種子法の廃止によって、この種子の公共性と多様性は危機に瀕しています。
食と社会を守るためにも、この映画をご覧になって、
種子が持つその力を感じていただければ幸いです。

 
料金、お申込み方法
【料金】4,000円(7月4日までの事前振り込み3,500円)懇親会(希望者のみ)は別途2,000円

1) FAXまたはEメールにて、イベント名、ご氏名、ご住所、連絡先などをお知らせください
2)事前振り込みの場合は、お申し込み後1週間以内に、下記口座へお振り込みください。
    ※「申込人名」と「振込人名」が異なる場合は、ご連絡ください。
    ※参加希望者が多く、お申し込み後1週間以内にご入金が確認できない場合は、
     キャンセルとさせていただくことがあります。
<お振込先> 三井住友銀行 六本木支店
普通 7586921 カ)ホリスティックウェルネス

 

 
当日について
●キャンセルされた場合、すでにお振込みいただいた参加費の返金はいたしませんが、同金額を他のイベントに充てることができます。有効期間は3ヶ月以内です。
●当日は、開演10分前までにご入場いただきますようお願いします。
●円滑な進行の妨げや、他の参加者への迷惑となる行為がみられる場合には、開催途中であっても退場を勧告させていただくことがあります。
●お子様を連れての参加はご遠慮ください。
●最少催行人数に達しない場合は開催しないことがあります。その際は速やかに返金いたします。
★参加者には毛細血管観察を無料で行っております。(開場時、終了後)

 

講師プロフィール

印鑰 智哉(いんやくともや)
アジア太平洋資料センター、ブラジル社会経済分析研究所、オルター・トレード・ジャパンなどを経てフリー。遺伝子組み換えの問題点とそれへのオルタナティブとしてのアグロエコロジーを中心に、世界の食の問題について情報発信活動を行っている。

 

詳細情報

日時 2018年7月8日(日)13:30~17:00
受付時間 13:00
参加費 4,000円(7月5日までの事前振り込み3,500円)
懇親会(希望者のみ)は別途2,000円
会場 (株)ホリスティックウェルネス(東京都港区六本木7-4-14-2F)
住所
備考

 

お問い合わせ、お申し込み先

株式会社ホリスティックウェルネス イベント事業部 TEL:03-6434-7603
メールでのお申し込みはこちら
その他のイベントはこちら ホリスティックウェルネス ウェルネス講座 ホリスティック  コミュニティ Day