東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
人・社会・地球環境のWellness(健康増進)の実現
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

ウェルネス講座

日本催眠医学研究所 米倉一哉先生

9/11なりたい自分になる自己催眠法

●日時: 2011年9月11日13:30~
●会場: 中野サンプラザ8F 研修室2 
●参加費:2,000円
●講師: 日本催眠医学研究所 米倉一哉先生

 

催眠療法の第一人者である日本催眠心理研究所 所長の米倉一哉先生による自己催眠法がテーマです。催眠の手法によりあなたの日々の悩みや心とカラダの不調を解消し、さらにはあたなが潜在的に持っている力を引き出すことでしょう!
この日はさらにリラクゼーション術・安眠法をご紹介いたします。この機会をお見逃しなく!

振り子を使った具体的な自己催眠法も実習します。
【日程】2011年9月11日(日) 13:10開場

■13:30 ~15:50 「自己催眠法」米倉一哉先生
私たちの心が、顕在意識と潜在意識に分かれていることは、ご存知の方も多いことでしょう。私たちはふだん顕在意識の世界に生きており、潜在意識の存在に気づくことはほとんどありません。それが、催眠を行うと、潜在意識の世界にまで降り立つことができます。「自分は本当はどう感じているのか」「自分は本当は何をしたいのか」に気づくことができるのです。私たちの悩みや症状の多くは、実は潜在意識の中に、その根本原因を持つことがほとんどです。
催眠を行うと、自分が求めていることに偶然に出くわしたり、いままで思ってもみなかった問題の解決法が浮かんだりします。さらには、自分が進むべき方向が新しく見つかったり、人生のより高いステージへと導かれていくこともあります。なぜこういうことが起こるかというと、催眠によって潜在意識が活性化され、その人の能力が引き出されたり、新たな気づきが生まれるなど、さまざまな変化が起きるからです。催眠は、あなた自身の中に眠る本来の能力や可能性を十二分に発揮できるようにする方法です。この日は自分でできる自己催眠(催眠セラピー)の簡単な実践法を行います。

※催眠は、神経科・心療内科での自律訓練法として、産婦人科での出産の痛みを和らげる手法として、歯科での麻酔によるアナフィラキシー・ショック(薬物などが原因となって起こる急性アレルギー反応)を避けるための代替として活用され、さまざまな実績を上げています。

■16:00~16:40  安眠術のご紹介
 ※終了後講師を囲んで懇親会を行います。(希望者のみ 実費精算)

【参加費】事前申込 2,000円 当日申込 2,500円
【場 所】中野サンプラザ8F 研修室2
    JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅 北口より徒歩1分

 

講師プロフィール

日本催眠医学研究所 米倉一哉先生 (よねくら・かずや)
1962年、茨城県生まれ。
中央大学卒業後、日本医療心理学院にて精神医学、心理療法を学ぶ。医療催眠法の第一人者、医学博士森定一先生に認められ、日本催眠医学研究所にて15年間の臨床経験を積む。
森先生の死後、1999年、当研究所である『日本催眠心理研究所(代々木心理オフィス)』を設立し、所長になる。催眠療法・カウンセリング・精神分析を三本柱にした心の通った臨床とともに、今日の心理療法のあり方を模索している。日本医療心理学院講師、日本フォーカシング協会会員テレビ番組「たけしの万物創世記」等にも出演
《コメント》
※なりたい自分になるには、まずストレスを解消し、リラックスすることがとても大切です。 急激なストレスはうつ病、神経症、心身症のみならず、糖尿病や癌などの生活習慣病さえも発症させてしまいます。ストレス病を早く治したり、予防するにはストレスに強い体をつくることがなによりも重要になります。人それぞれ自分にあったストレス解消法がありますが、今回は呼吸法やリラックス法(分割弛緩法)、自律訓練法などを通じて日々のストレス解消法の基礎を学びます。

 

詳細情報

日時 2011年9月11日13:30~
受付時間 13:10
参加費 2,000円
会場 中野サンプラザ8F 研修室2 
住所
map
備考 リラックスできる動きやすい服装でいらしてください

 

お問い合わせ、お申し込み先

株式会社ホリスティックウェルネス イベント事業部 TEL:03-6434-7603
メールでのお申し込みはこちら
その他のイベントはこちら ホリスティックウェルネス ウェルネス講座 ホリスティック  コミュニティ Day