東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
人・社会・地球環境のWellness(健康増進)の実現
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

ウェルネス講座

2020.3.15 特別講演会:「死の瞬間まで人間らしく」

●日時: (中止) 2020年3月15日(日)
13:30~16:45 講演会
17:00~18:30 懇親会
●会場: (株)ホリスティックウェルネス(東京都港区六本木7-4-14-2F)
●参加費:
講座+懇親会 6,000円軽食付(1週間前までのお振込 5,500円)
講座のみ 4,000円(1週間前までのお振込 3,500円)
●講師: 川嶋 みどり氏(かわしまみどり)

 


特別講演会:「死の瞬間まで人間らしく」

~「ナイチンゲール記章」を受章された日本赤十字看護大学 名誉教授
川嶋みどり先生による特別講演会~
《尊厳のある生を全うするための人生の選択とは》

寿命の最終段階にきている高齢者がどのような死を迎えるか。
看護が直接かかわることでもあります。
あまりにも高度化した医療技術によって、際限のない延命治療の在り方の疑義からはじまって、
「自然の死」志向の考え方を指示する向きも多くあり、医療費を削減するためにも、
一定の寿命に達したら自ら医療を辞退する文化への転換を図るべしと論じる向きもあります。
「生まれてきてよかった人生」を全うできることを、社会的な課題として、
個々の高齢者の長年の経験を活かしたケアのあり方を工夫しましょう。
人それぞれの生き方が違うように、死に向かうありようも人それぞれである。

 

<このようなことをお話します>

延命に対してどのようにするか
”死に方”とは日頃の生き方の問題
死ぬ瞬間まで人間らしく
祖母の教えと知恵の伝承
手の力を発揮して自然の回復過程を整える「て・あーて」

 

 

<こんな方にお奨めです>

残された生をどのように生きるべきか自問している方
ご家族の終末医療でできることを知りたい方
今を精一杯生きるとはどのようなことか
我が国の医療と福祉のあり方に疑問がある方

 

 

〜書籍を事前に一読いただけるとスムーズです〜

inothiwotsunagu

▲辰巳良子(料理研究科)さんと田畑正久(医師)さんとの対談を掲載。

 

kango

 

 
料金、お申込み方法
【料金】

講座+懇親会 6,000円軽食付(1週間前までのお振込 5,500円)
講座のみ  4,000円(1週間前までのお振込 3,500円)

1) FAXまたはEメールにて、イベント名、ご氏名、ご住所、連絡先などをお知らせください
2)事前振り込みの場合は、お申し込み後1週間以内に、下記口座へお振り込みください。
    ※「申込人名」と「振込人名」が異なる場合は、ご連絡ください。
    ※参加希望者が多く、お申し込み後1週間以内にご入金が確認できない場合は、
     キャンセルとさせていただくことがあります。
<お振込先> 三井住友銀行 六本木支店
普通 7586921 カ)ホリスティックウェルネス

【キャンセルポリシー (他講座への振替制度は終了となりました。)
キャンセル料:1週間前まで50%、6日前~当日100%。
振込手数料を差し引いて、返金させていただきます。
最少人数に達しない場合は、開催しないことがあります。全額返金。

※返金が発生した日より1週間以内に振込口座のご連絡がない場合は、返金不可となります。

 
当日について
●当日は、開演10分前までにご入場いただきますようお願いします。
●円滑な進行の妨げや、他の参加者への迷惑となる行為がみられる場合には、開催途中であっても退場を勧告させていただくことがあります。
●お子様を連れての参加はご遠慮ください。
●最少催行人数に達しない場合は開催しないことがあります。その際は速やかに返金いたします。

★参加者には毛細血管観察を無料で行っております。(開場時、終了後)

 

講師プロフィール

川嶋 みどり氏(かわしまみどり)
日本赤十字看護大学客員教授・名誉教授 健和会臨床看護学研究所長 社)日本て・あーて推進協会代表 1931年生まれ。日本赤十字女子専門学校卒業後、日本赤十字社中央病院に看護師として勤務、その間日本赤十字女子専門学校、同中央女子短期大学教員を経て、1971年より看護師卒後教育、看護教員養成課程、看護大学等の講師等をしながら執筆講演活動を続ける。1984年、健和会臨床看護学研究所長 2003年日本赤十字看護大学教授 学部長、同大学看護実践・研究・教育フロンティアセンター長、2011年同学名誉教授。2011年7月、東日本これからのケアプロジェクトを立ち上げ被災支援活動開始、2013年に一般社団法人日本て・あーて推進協会に改組し現在もなお支援活動続行中。1999年から2015年まで、日野原重明医師とともに日本腹臥位療法推進研究会を開催、うつぶせ寝の研究と普及に努めた。2007年第41回ナイチンゲール記章、2015年山上の光賞受賞。著書 看護の力(岩波新書)、キラリ看護(医学書院)、いのちをつなぐ(看護の科学社)、看護のための腹臥位療法(日本看護協会出版会)他多数。

 

詳細情報

日時 (中止) 2020年3月15日(日)
13:30~16:45 講演会
17:00~18:30 懇親会
開場 13:00
参加費
講座+懇親会 6,000円軽食付(1週間前までのお振込 5,500円)
講座のみ 4,000円(1週間前までのお振込 3,500円)
会場 (株)ホリスティックウェルネス(東京都港区六本木7-4-14-2F)
住所
備考

 

お問い合わせ、お申し込み先

株式会社ホリスティックウェルネス イベント事業部 TEL:03-6434-7603
メールでのお申し込みはこちら
その他のイベントはこちら ホリスティックウェルネス ウェルネス講座 ホリスティック  コミュニティ Day